日々の出来事

見つけました!

仕事場の駐車場脇に、小さな小さな庭の隅っこに置いてる水鉢から、ひょろ~っとしたものが・・。
なんと、ここ数年見ていないネジ花が咲いていました。

まして水鉢の水生植物の間からです。
小さなネジ花にしばらく感動して眺めていました。
DSC_4822.jpg
いつ、球根がその水鉢の中に入ったのか分かりませんし、良く腐らなかったな~とも思いましたし、さぁ、花が終わったらどうしたらいいかなどと、ついつい小さなことで悩んでしまいます。(^^;)
DSC_4824.jpg

スポンサーサイト

PageTop

ちょっと模様替え

HPの「旬の花」をやっと更新することが出来ました。
入荷したばかりのものが多いので、まだ咲いてないものもあり、咲いているものだけを写真差し替えしてます。

ついでに、ちょっと早めですが、このブログも気分を変えて、七夕のバックにしてみました。
こういう壁紙なども作る方のセンスが光りますね~。
とてもお気に入りになりました。



七夕バージョンのアレンジも作ってみたいと思うのですが、難しそうですし、材料がそろわないかも。
笹の葉も近辺にないので、HP用の壁紙をいつもお借りしてるところから、イラストをお借りしてきました。
http://kaze-sora.com/
mado_tanabata4.gif

PageTop

グリーン

仕事では切り花ばかりでなく、切り葉や枝ものなど植物を多くを装飾に使います。
お花を生けるときに欠かせないグリーンです。

今日ブーケの作成があり、普段はあまり使わないスマイラックスやアイビーなどのラインを出すグリーンも仕入れました。
さわやかな色と柔らかなラインが出せるので、非常に重宝します。

昨日、ちょっと時間が空いたときに、スマイラックスやイタリアンルスカスを使ったバラのアレンジを作ってみました。
ちょうど良い咲き具合のスプレーバラのグロリアスイルゼがありましたので、合わせてみました。

DSC_4818.jpg

PageTop

旬の花差し替え

ようやく1ヶ月半ぶりに、HP旬の花の写真差し替えをしました。
今日入荷したものです。
そのうち、スプレーカーネーションのスターライトは、新しい品種です。
少し前から出回り始めた星咲きのスプレーカーネーションに、新しく絞り柄の入ったスターライトです。

スターライト
そしてこの星咲きのスプレーカーネーション、次は順にスターローザ・スターチェリーです。
スターローザ
スターチェリー

DSC_4400.jpg
ちなみにこの形が、ポピュラーなスプレーカーネーションです。


今日は梅雨の中休みで非常に蒸し暑くなっています梅雨時から夏の間は、お花がすぐ腐ったり枯れたりしてしまいます。
この時期、切り花で生ける場合は、花瓶や水盤に、ほんの数滴、漂白剤を垂らしましょう。
水が腐らず、花の茎も腐りません。
少しですが花の持ちも良くなります。

PageTop

今日は本格的な雨になりました。
昨夜は月まで出ていたのに、今朝になったら雨が降っていました。

雨が突然強く降ったかと思うと、パッと止んだりしています。
やっとみずみずしいアジサイの写真が撮れました。
DSC_4778.jpg


これはお向かい宅のアジサイです。
紫がとても濃いです。



アジサイを切り花で生けるときは、まずアジサイを濡らした紙などで巻きます。切り口を火で炭になる位まで焼きます。
巻く理由は、お花が熱風にあたらないようにするためです。
これと同じ方法で、ブルースターも水揚げします。
焼いたらすぐに水に入れます。


水揚げ方法も分かったところで、お部屋に飾ってみませんか。
お水には延命剤や、漂白剤などを少々垂らすと、持ちも良くなります。

PageTop

今年の梅雨は、ずっと雨が降っているわけではなくて、雷雨のような激しく降ったかと思うと、いきなりカーッと晴れ間が出たりした天気です。
そして曇天で非常に蒸し暑い湿度の高い日が続いています。
DSC_4767.jpg


心なしか仕事場のアジサイが元気がないように思います。
シトシト降る雨がアジサイにとって、元気の素になるのでしょうか。
DSC_4770.jpg


HPの「旬の花」の更新をしたいのですが、今はぱっと目を引くめずらしい花が、あまりありません。
もうちょっと切り花の種類が増えましたら、更新しようと思っています。

PageTop

お参り

前日に急に決めたんですが、昨日、日帰りで山形県の高畠というところへ行ってきました。
今年になって、病気や事故で続けて猫たちが逝ってしまうので、気がかりで居ても立ってもいられませんでした。

ネットで調べて、猫のお宮が有ると知り、昨日早朝から出かけました。
犬の宮の斜め向かいに猫の宮がありました。
DSCN0048.jpg


昨日は誰も来ていませんでしたが、そこを訪れる方は多いようでした。
可愛い猫ちゃん達の写真が、お堂にたくさん貼られていました。

ここに来て大切な家族であった猫ちゃん達を、安らかにとの願いをこめて、お参りにいらしてるんだと思います。

今までありがとう、みんなと仲良く安らかにと願いを込めて、お参りしてきました。

この近くにパッチワークが飾られた蔵を改造したお店がありました。
そこでお抹茶を飲んで、ホッと一息つきました。

DSCN0051.jpg

PageTop

梅雨入り

昨日は雨模様の一日でした。
関東地方も昨日梅雨入りしました。

またしばらくうっとうしい日々が続きます。
ですが、今日はあれ??晴れました。
昨日は肌寒い位でしたが、今日は30度近くにまで気温が上がるそうです。



シトシト雨に降られた昨日、午前にきゅうちゃんを火葬場へ連れて行きました。
一時間後には小さなお骨になりました。

この子は骨が太くて体が大きかったんだね、と。
9時から仮葬した子は、この子の半分位だったよ。係の方がそう言ってました。


猫たちのお骨はすでに5つになってしまいました。
茶太郎、小次郎、ハイジ、マロン、そしてきゅうちゃん。
このお骨を見るたびに切なくなり、悲しくなります。
いつかお墓を建てたら、この子達と仲良く休みたいと思っています。
そして元気なうちは、まだたくさんの猫たちがいますので、その子達が路頭に迷わないようにしてあげたいです。
DSCN0034.jpg



今日はこの貴重な晴れ間と、仕事が落ち着いたので、みんなで仕事場の周りの清掃や草取りをすることにしました。
ほんの小さな庭を、木や花を植えていましたが、殆どを抜いて、猫たちの砂場を作ろうと思います。
少しでも猫たちが喜んでくれるように。


猫たちの大好きな猫じゃらし(エノコログサ)が芽を出してきました。

PageTop

きゅうちゃん

今日の午前に白猫のきゅうちゃんが呼吸不全で召されました。
1ヶ月位は闘病してました。
初めは肺炎から肺に水が溜まり、回復しては悪くなっての日々でした。

大人しくご近所からも「きゅうちゃ~ん」って呼ばれるほど人気がありました。

頻繁に病院で診てもらっていましたけど、一進一退で元気だったり、ぐったりしてたりでした。

それでも肺に水が溜まる方は、だいぶ改善されていました。
合併症が出てしまったのかも知れません。

今朝も具合が悪そうで、朝一番で病院に行きました。
そして呼吸器を付けて、様子を見ることになったのですが、しばらくして病院から危篤の電話があり、慌てていきました。

すでに自分では息が出来なくなっていました。
いろいろな治療をしてくださったんですが、結局息を吹き返すことなく眠りにつきました。

明日は午前に火葬場へ行きます。


先月下旬に、元気になった時のきゅうちゃんです。
遊んで上を向いていました。


DSC_4634.jpg

PageTop

明日から梅雨入り?

天気予報では明日頃から天気が崩れ、梅雨入りしそうと予想しています。

ここ一ヶ月の天気予報は、空梅雨で暑い日が多いと言ってました。
でも、明日からの週間予報はが殆どでした。
貴重な晴れ間の今日、思い切り布団干ししたかったです。

今日はあれ??夏が来ちゃった??
そんな暑さになり、猫たちはあちこちで涼んでお昼寝中です。

仕事場も店もエアコンを入れました。
朝水やりしたプランターは、すでにカラカラ状態、花たちは暑さにびびってか、ぐったりしてます。

まだ本格的な夏が来たわけでもないのに、すでに夏バテしそうな雰囲気の猫たちや私です。(^^;)

DSC_4753.jpg
DSCN0037.jpg

PageTop

三種の神器

大げさすぎてびっくりしちゃう題ですが、これが無いとプリザーブドフラワーの作品を作ることが、なかなか難しいです。

赤のハサミはワイヤーを切るもの、クロのハサミは万能で、いろいろな物を切るものですが、ワイヤーを切るところもついています。

そしてピンセット、細かな作業には欠かせないアイテムです。

ですが、それ以上に私に必要な物は、老眼鏡・・・(爆)
早々と老眼と乱視が進み、無くてはならない物になってしまいました。(^^;)

生花のアレンジの場合は、ハサミとフローリストナイフが必須アイテムです。

DSCN0046.jpg

DSC_4694.jpg

どれにも必要なのが、デジカメです。
作品を撮ったりします。
一眼レフのデジカメを愛用していますが、これは携帯用に購入しました。
常にバッグに入れて、気になるものなどを撮ります。

一丸デジカメは写りが良くきれいに撮れますが、コンパクトなデジカメも、なかなかの強者です。

PageTop

お湿り

しばらく続いたお天気も、今日は雨が降ったり止んだりの天気になりました。
歓送していた道路やプランターも、しっとり濡れてきました。

ちょっとぐったりしていた植物たちは、今日は嬉しそうに感じます。
特にあじさいは生き生きしたようです。
これはお向かい宅のあじさいです。

DSCN0015.jpg

そして下の写真2枚は、仕事場の裏の方に咲き始めたあじさいです。
白い方は墨田の花火、淡いピンクのは・・・忘れました。(^^;)


DSCN0020.jpg

PageTop

ブーケ

来月結婚式を行うスタッフが、今週写真撮りを行うので、ブーケを作って欲しいとのことで、プリザーブドフラワーで作りました。

最近では、式前に写真を撮ってしまうなんて、初めて知りました。

見せてもらった写真は、生花で出来た写真でしたが、来月の式でも使ってもらおうと思い、今回はプリザーブドフラワーにしましたが、来月は、この他にも、もう1セットのブーケと、式内装飾全般もすべて受けているので、なかなか大がかりになります。

今月は下旬にもうひとつ、お客様からブーケ・ブートニアの注文があり、それも作成します。

このブーケとブートニアのセット、3日前から会社に来て作りました。
ブートニアの写真を撮り忘れてしまいました~。(^^;)

DSC_4734.jpg

PageTop

虫除け

仕事場近辺は、虫たちにとって環境が良いらしく、蚊やハエが多く、私に大の苦手なたくさんの虫たちが非常に多く暖かくなり始めると、こちらの方で頭を悩ませてくれます。
毎年、事務所や作業場の虫対策に、新製品などを試してみたりしています。
今年は、テレビCMで盛んに流れている、このシリーズを買ってみました。
事務所の3カ所ほど足下に置きました。

私の所には、このラベンダーの香りのするものを。
ほかにもいくつか香りがあったように思います。
足下には来てるかどうか分かりませんが、顔の周りにはブンブン蚊が飛んできてます。
取り付けたばかりなので、効果はこれから・・・さてどうなのでしょうか・・・。

DSC_4713.jpg

すでに発生している蚊対策です。
猫たちには、首輪に蚊よけ効果があるらしい、首輪をつけている子もいます。
特にトラジが蚊に刺されると、酷くなってしまうので、昨年からはずっとこの首輪にしています。
引っかかってもバックルが外れるので、外に出ていても首が絞まることなく安心です。
それに、おしゃれです。


DSC_4726.jpg

ずっと使い続けているのは、やはり渦巻きの蚊取り線香が必需品です。
一番蚊が寄ってきませんが、私が喘息持ちなので、出来るだけ私から遠ざけて付けるようにしています。
私どもの仕事場には昔から有る蚊取り線香、なんと言っても一番効き目がありそうです。

PageTop

衣替え

関東地方は気温が低めですが、何とか晴れに恵まれてきました。
そろそろ梅雨にも入る時期なのですが、今年はちょっと遅くなりそうなことを、天気予報で言ってました。

雨が多く低温が続いている関東・東北地方では、おそらく水不足という言葉は今年はいらなさそうです。
でも、ミャンマーでは、45度にも気温が上がり、水不足で亡くなっている方が多いと聞きます。
雨季の時期に入っても雨が降らないそうです。

異常気象は世界中のあちこちで起こっているのでしょうか。



梅雨の花のイメージで一番お似合いなのが、このあじさいですね。

仕事場の裏にある「墨田の花火」も蕾が色づいてきました。
DSC_4714.jpg
DSC_4715.jpg

PageTop