仕事のこと、大好きな猫たちのこと、何気ない出来事など、気ままな日記を綴っていこうと思っています.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またすっかり更新を怠ってしまいました。

愛猫との別れや、お彼岸などもあり、ちょっとバタバタした日々が続きました。
そんなこんなで、もうすっかり気候は秋です。

昨日から、キンモクセイの香りが、至る所で香ってきます。
嫌いな方も多いのですが、私は好きなんです。

DSCN1785.jpg
そして夏が終わった!と、感じる香りでもあります。


来るまで通勤途中では、コスモスやダリアなどの咲いているのが目に付いたり、銀杏の葉が少しずつ色が抜けてきているのも感じます。
DSC_0005.jpg
DSCN0978.jpg

ドタバタせわしない日を過ごしていたら、もうリコリスや彼岸花は、終わりかけていました。

これから本格的な秋です。
紅葉の頼りが、あちこちから聞こえてくる季節に入ります。
スポンサーサイト

【2014/09/27 14:33】 | 日々の出来事
トラックバック(0) |

ちゅんなみさんへ
みゅう
こちらも秋らしくなりました。
キンモクセイの香りも最高潮でしたが、おそらく今日の雨と明日の台風で、終わってしまうことでしょう。

シロウが召されて、もうまもなく1ヶ月になります。
なんかあっという間だったような、まだその辺から、ひょいと顔を出してきそうな、なんか複雑な気持ちです。

9月29日に、保護した子猫の楓(メス)とカンタで、落ち込む暇も無く、かえって良かったのかも知れません。

また遊びに伺いますね。ハッピー君にいやして貰いましょうか。

私の友人の猫ちゃんも8月に召されて、寂しい限りです。

コメントを閉じる▲
9月ももう半ばに入ってしまいます。

また書き込みが少なくなってしまっています。
DSC03504.jpg

8日の日は中秋の満月でした。

ですが、8日は雨で見えず、9日の夜は、雲の間から観ることが出来ました。

DSC03506.jpg

我が家の猫、シロウが、今年の春頃から急に痩せていき、検査でも何の病気も見つからないまま、昨日の夜、11時前に、お婆ちゃんに添い寝して貰いながら、眠るように旅立っていきました。
15歳でした。
DSC03434.jpg

結局、原因は分かりませんでしたが、おそらく寿命だったようです。
DSCN2593.jpg

痩せていっても、痛みも苦痛も無く、穏やかに召されたことが、何よりでした。

【2014/09/11 12:34】 | 日々の出来事
トラックバック(0) |

寂しくなりますね
ニャンママけいこ
シロウちゃん、15才・・・
寿命というにはまだ若い。
やせていく姿をみるのはつらいけれど、でも苦しいこともなく、なんて親孝行なんでしょう。
きっときっと幸せな一生だったでしょうね。
みゅうさん、さびしくなりますね。


けいこさんへ
みゅう
いくら沢山の出会いと別れを経験しても、慣れというものは無いですものね。

日ごと体重が減って行き、1日おきに病院へ連れて行って点滴して帰る日々が3ヶ月近く続いたのですが、一昨日も病院の日でした。

でももうその3日前から、動くことさえ出来なくなったので、先生に行けないと伝えた晩でした。


しばらく辛いですけど、他の野良ちゃんも保護しなくてはいけない子が居るので、頑張ります。

けいこさん、いつもありがとうございます。

大変でしたね。
ちゅんなみ
このところ忙しい日が続き くたびれからパソコンを開くこともなく 過ごしていました。
舟山ちゃんから 亡くなったことを聞いてびっくり!
夏越せたかな~て気にはしていたのですが しっかり看取られて しろう君も喜んでますよ。
心の穴は ほかの子たちがきっと埋めてくれるはずです。15年間ありがとうですね。


ちゅんなみさんへ
みゅう
もう5日も過ぎてしまっているんですよね。
でも、まだその辺から声がしてきそうで、ただいまって言ったら、ハ~ンて、返事をくれそうな気もして。

まだカンタが居るおかげで、シロウへの悲しみは和らいでいます。

最期は本当に穏やかでした。
出来れば私が看取りたかったのですが、お婆ちゃんにしがみついて、甘えていられたので、本望だったでしょう。
寂しくなく逝けたんですものね。

またゆっくり、ちゅんなみさん御家族と、お話がしたいです。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。