FC2ブログ

ほぼ一年、(ヘモバルトネラ症)猫伝染性貧血に感染して、それが元でどんどん体を蝕んでいました。
どういう経路で感染したかは全く分からないのですが、ワクチンもフロントラインもちゃんと受けていたのですが、ハイジだけ感染してしまいました。

時には見違えるように元気になったり、ぐったりとしたり、そんな時期が続きました。
貧血の度合いも良くなり、一時は薬もいらなくなり元気いっぱいになったのに、ここ数日で急激に悪化しました。

昨日の朝、病院に連れて行き、もしかしたら1日持つかどうかとも言われましたが、今日は朝から輸血をして貰おうと話もしていました。
水曜日には、骨髄注射の予約も取っていました。

ですが、午後6時過ぎに眠るように静かに息を引き取ったと言われました。

ずっと頑張って病気と闘ったハイジは、小次郎や茶太郎達が居る場所へ、笑顔で行ってくれると思います。
そう願います。

とってもひょうきんな可愛い子でした。

お疲れ様、ハイジ!
ゆっくり休んでね。
今日の午後から火葬場へ連れて行きます。

DSC01482.jpg
関連記事
スポンサーサイト



サクラ開花情報

啓蟄(けいちつ)

comment iconコメント ( 6 )

NoTitle

ハイジちゃんお星さまになって みゅうさんを見てますよ。

寂しいけど元気を出してください。

名前: オバはな [Edit] 2010-03-08 22:23

元気

オバはなさん、ありがとうございます。

いつかは別れが来ると分かっていても、なかなか辛いものです。

沢山の猫たちがいますので、毎年というほど出会いと別れがあります。
それでも孤児には、放っておけなくなってしまうんですね。^^;

名前: みゅう [Edit] 2010-03-09 08:07

NoTitle

お久しぶりです。
忙しくてなかなか来れなくてごめんなさいね~

ハイジちゃんまだ若いのに・・・悲しいでね。v-406
ハイジちゃんが来た時の事が昨日のように思えます。

本当にお疲れ様でした。
虹の橋で先住猫ちゃん達と遊んで下さいネ。

名前: maymama [Edit] 2010-03-11 00:30

maymamaへ

若く逝ってしまうと、心残りが山ほど残ってしまうんですよね。
ハイジがいた部屋のそばを通ると、まだいるように思ってしまいます。

呼んだら、ニャ~って返事をして出てくるんじゃないかとか。

たくさんのお別れしてきた子たちがいますので、その子たちと仲良く遊んで欲しいと思っています。

名前: みゅう [Edit] 2010-03-11 07:59

NoTitle

ハイジちゃん、残念でしたね。
母のことで、ネットができなくて、今日は仕事で、日直なので、ひさびさにユキママさん家におじゃまして知りました。
ずいぶん、悪かったのは知っていましたが、本当に残念です。
みゅうさんも多くの別れと、出会いを経験しているけれど、どんなに経験しても別れは辛いものです。
お気持ちよくわかります。
でも、きっとハイジちゃんには通じていたと思います。
やさしい方々に見守れて幸せだったって・・・・

名前: ニャンママけいこ [Edit] 2010-03-22 13:25

ニャンママけいこさんへ

ハイジが居なくなって2週間が過ぎたんですけど、居ないことにまだ慣れないんです。
存在が大きかったからですよね。

どの子もみんな大切な子たちなんですが、出会いは嬉しいけど別れは辛いです。

昨日もお婆ちゃんが飼ってる猫が1匹、召されました。
直前まで元気に他の子たちと追いかけっこしていたんだそうです。

何かの拍子に棚に頭を打ったらしく、大人しくなったと思ったら、お婆ちゃんの顔を見て、スーッと息を引き取ったと。

何だかここの所、別れが多くて悲しいです。


ニャンママけいこさんもいろいろお忙しい時に来て下さってありがとうございます。
励みになります。

名前: みゅう [Edit] 2010-03-22 13:53

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)