FC2ブログ

いつの間にかフラッとやって来て、ちゃっかり会社の子になってた、てっちゃん。
6年間、会社のアイドル猫の1員でした。


来てすぐに去勢手術を受ける時に、血液検査でエイズキャリアを持っていました。
でも殆ど病気らしい病気もせずに、おっとりのんびりした良い子でした。

それが急に今週に入り、みるみるうちに体調を崩し、病院へつれて行きましたが、重度の腎不全とエイズが併発下とのことでした。

猫は死ぬ場所を見せずに、どこかに行くと良く言いましたが、最近の飼い猫は、助けて欲しくて人のそばにいる子が多いです。

てっちゃんは、急変してから、よたよたやっとの思いで歩いて、どこかに行こうとしていました。
その度に抱っこして事務所に連れ帰ってきていました。


あまり苦しむことなく、最後は安らかに、昨夜の9時に眠るように息を引き取ったそうです。


人が大好きだったてっちゃん、安らかに、虹の橋のたもとへ兄弟やお母さんの元へ旅立ちました。


てっちゃん、今までたくさんの思い出有難う。

DSCN4723.jpg
DSCN0026.jpg
関連記事
スポンサーサイト



山形へ

明日のお稽古

comment iconコメント ( 2 )

きっと

きっと、幸せだったと思います。
だって毛並ももとノラなんて思えないほどつやつや。
黒というよりグレーで、きれいですもの。

悲しみはなかなかいえないけれど、楽しかったことをおもいだしてあげてね。

名前: ニャンママけいこ [Edit] 2013-06-21 19:51

けいこさんへ

てっちゃん、ホントに野良ちゃん出身とは思えないほど、人に慣れてました。

おとなしくて良い子でした。

たくさん猫たちがいる分、こんなにいつも辛い別れがあるのは、承知していても、その時になるとだめですね。

こんな急な別れになると尚更です。

けいこさん、ありがとうございます。

てっちゃんとの楽しかった思い出、しっかり抱いておきます。

名前: みゅう [Edit] 2013-06-24 20:16

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)